読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しおかわにっき(`・ω・´)

ゆるゆる鑑賞日記。節約して切り詰めても好きな事がしたい。

2016観たアニメ映画まとめ

2016年は大好きなアニメ映画に恵まれた最高にハッピーな一年でした。

観た映画のまとめです。

 

2月21日同級生@109シネマ

 

5月21日ズートピア@109シネマ

 

8月27日君の名は。@ミッドランドシネマ名古屋空港

 

9月22日レッドタートル@ミッドランドシネマ名駅

 

?月?日聲の形@ミッドランドシネマ名古屋空港

 

11月23日この世界の片隅に@伏見ミリオン座

 

11月26日聲の形(二回目)@ミッドランドシネマ名駅

 

並べてみると思ったよりも観た数は少なかったな。でも、全部が良作で一つ一つが語りたいぐらいに濃い。濃い。

素敵なアニメに恵まれたハッピーイヤー。

 

どれも良い作品なので同じアニメのくくりでも順位をつける事が難しいという幸せな悩み。もちろん、みんな違ってみんないいので比べる必要もないのですが。

 

社会現象になるほどまでに人気となった君の名は。が世間的には2016年の邦画も含めて代表映画なのかな。

予想外に君の名は。が大ヒットを飛ばしていて、ここで新海監督の名前が一般の人々に知れ渡るとは想像していなかったです。やっとみんな新海監督の凄さに気がつきましたか、私はずっと前から気付いてましたよ、ぐふふ、みたいな気持ちと、私が知っている新海監督の好きな所ががすっと消えていってしまいそうな怖い気持ちがあります。ここまでヒットすると恐怖ですね。このヒットを素直に喜べない新海ファンは多いはず。複雑。

 

誰かに、もう一回観に行っていいチケットを貰ったらどれを観に行くかな。

聲の形、3回目観に行くかな、でも、この世界の片隅にもいいな。すずさんに会いたい気もする。

同級生はDVD買ったので一人でジッと観る、ズートピアはレンタルして家でお菓子とか食べながら観たい。レッドタートルは心がレッドタートルを求めている時に観ないと寝てしまいそうだ。

 

この世界の片隅にが上映される映画館も増えて徐々に広まっていっているのは嬉しいかぎりです。皆んな観るといい。

大学生以下の若い子たちに勧めるなら聲の形で、全年齢に勧めるならこの世界の片隅に

絶対に心を救われる人がいっぱいいる。

 

アニメはいいぞ。アニメ制作に関わっている人に感謝。